×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

産後 わきが 原因

産後にわきがになるのは大きな体質の変化が原因だった

出産すると、子育てをするための体に切り替わっていくため、あらゆる機能が変化していきます。わきがも変化する体質の一つで、出産してからわきがが強くなったり、今までわきがじゃなかった人が、突然わきがになってしまうこともあるのです。

 

ですが、安心してください。産後に酷くなったワキガは、ほとんどの人が授乳を終えた頃から弱くなっていきます。ですから、わきがに悩むのは数ヶ月ということです。

 

産後のわきがは普通よりも臭いが強い

数ヶ月で臭いが弱くなるからといってそのまま放っておいても良いというわけではありません。出かけて周りの人に不快な臭いを嗅がせることになってしまいますし、友人に会うのも気まずくなりますよね。

 

また、脇の臭いが原因で、主婦友達や近所付き合いが悪くなることも少なくありません。子供を育てていく上で母親同士の交流は欠かせないものですから、臭いが弱くなるまではしっかりと臭い対策を行いましょう。

 

わきがを放っておくと、裏で悪口を言われたり、避けられたりしてしまいます。私は2度目の出産の時にわきがになってしまい、とても辛い思いをしました。そうならないためにも、わきがになったかも?と思ったら、すぐに臭い対策を行ったほうが良いと思います。

 

産後のわきがに効果的なクリームランキング

NOANDE(ノアンデ)
99.9999%除菌

汗に強く1日中効果が持続
無添加で日本製

 

私が実際に使った感想

ノアンデは汗に強く持続力が高いので、産後の強烈なわきがにも効果アリでした。
他のわきがクリームも使ったことがあるのですが、どのデオドラントも途中で効き目が切れてしまって塗り直しが必要です。ですが、ノアンデは他のデオドラントとは違い、汗に強い成分を配合しているため、長時間効果が持続します。

 

産後はママ友同士の付き合いも多くなりますし、外出することも増えますよね。そういう時に何回も何回も塗り直すのは精神的にもストレスにもなりますから、塗り直しの必要がないノアンデは産後のわきがにとっても適していると思いますよ☆

 

価格 容量 全額返金保証 評価
4960円(定期コース) 30g あり(120日) 産後 わきが 原因

 

 

ラポマイン
ニオイを97.7%カット

ビタミンCの効果で黒ずみや色素沈着を抑える
敏感肌でも安心の天然成分

 

私が実際に使った感想

産後にワキガ臭が強くなって初めて購入したのがラポマインです。ネットでも人気があるデオドラントですね。効き目はそこそこあります。変な香料が入っていないのでわきがのニオイと混ざりません。これなら産後の強いわきがでも安心です。

 

ただ、持続性があまりないのが気になりました。1日中臭わないと書かれていたのですが、汗をかいた日や、夕方頃になるとどうしても臭ってきてしまいます。もう少し汗に強ければいいかな?と思いました。

 

価格 容量 全額返金保証 評価
5700円(定期コース) 24g あり(90日) 産後 わきが 原因

 

 

産後のわきがは専用のクリームじゃないと抑えられない

出産して起こるわきがは普通の脇の臭いとは違い、強烈な悪臭を放ちますので、薬局などで売られている一般向けのデオドラントでは予防しきれません。塗ってもすぐに臭ってしまったり、汗で簡単に流れてしまうので、専用のデオドラントを使うようにしましょう。

 

わきが専用クリームには、肌の保湿成分や臭いをしっかりと予防するための有効成分が含まれているので、完全に臭いをブロックできます。

 

産後わきがに悩まされた私が使っていたわきが用クリーム

私も産後突然わきがになってしまい、外に出たくなくなるほど悩みました。授乳期が終わるまでどうしよう・・・。と不安になっていたのですが、NOANDEというわきが用のクリームを使い始めてから、臭いは全く気にならなくなりました。

 

1本の値段はそこそこしますが、使うのは数ヶ月間だけですし、肌への影響も考えてしっかりしたものを購入しました。

 

これさえあればどこへ行くにも安心ですし、朝塗っておけば夜まで効果が持続するので、産後のわきがにはピッタリです。使えば使うほど効き目も良くなっていくので、継続して使い続けてみてください。

 

 

産後のわきがについて

出産は女性の体質を大きく変化させます。子供を育てるための脳に切り替わったり、ホルモンバランスが崩れたりします。
また、母乳をあげたりすることで体質が変化することもあります。
産後にワキガになる人は意外と多く、妊娠してからすぐ発生しだす人もいます。元々ワキガじゃなくてもこのような症状は起こります。
ワキガの原因は汗腺の一つであるアポクリン汗腺ですが、これはワキガではない人にも備わっています。ただし、普通の人はほとんどこの汗腺から汗をかかないため、臭いがしないのです。
しかし、妊娠や出産によって体質が変化し、ある日突然アポクリン汗腺からたくさん汗をかくようになるのです。
こうなったら、デオドラントで対策するしかありません。子育てがあるので手術は受けにくいと思いますし、手術で脇が黒ずんだり傷跡が残ることがあるので女性にはおすすめできません。
手術をせずにワキガをどうにかするには、専用のクリームを使うのが一番です。